その他子育て支援
<のびのび子育てサポート事業>
 子育ての手助けをしてほしい方(依頼会員)に子育てのお手伝いをしたい方(提供会員)を紹介し、会員同士で一時的に子育ての援助をする事業です。

○依頼会員
名古屋市内に在住、在勤、在学で、生後57日から小学校6年生の子どもをお持ちの方
○利用料
月から金曜日 7:00~19:00 … 800円(1時間あたり)
土・日・祝日・年末年始及び上記の時間外 … 1,000円(1時間あたり)
※依頼会員が提供会員に支払います。



<赤ちゃん訪問事業>
 地域の主任児童委員と区域担当児童委員が、子育て中のご家庭を訪問して、お住まいの地域の子育て支援情報などをお届けしています。

○対象者
第1子及びその子を養育している方(中川区の場合)
○訪問期間
出生後4か月~7か月の間(中川区の場合)



<産前・産後ヘルプ事業>
 妊娠中又は出産後間もない時期で体調がすぐれないため、家事や育児が困難な方に対してヘルパーを派遣して、調理、洗濯、掃除などの家事や授乳のお手伝いなどの育児の援助を行います。

○派遣対象
名古屋市内にお住まいで、昼間にお母さんと乳児(赤ちゃん)のみとなり、家事や育児のお手伝いをしてくれる人がいない世帯(核家族の家庭など)
※里帰り出産の方や、昼間にお父さんや祖父母の方などお手伝いをしてくれる方がいる場合は、対象外です。
※祖父母の方などが同居する場合でも、その祖父母の方自身が、ご病気などにより家事・育児の手伝いをできない状況にあれば対象となります。
○派遣期間
妊娠中(母子健康手帳交付後)から、出産後6ヶ月の間に合計80時間まで
多胎出産の場合は、妊娠中(母子健康手帳交付後)から、出産後1年までの間に合計100時間まで
○サービス内容
1.家事に関すること(調理、洗濯、掃除、買物など)
2.育児に関すること(授乳の手伝い、沐浴介助など)
※このサービスは、お母さんの体調が回復するまでのお手伝いが目的です。授乳や沐浴など赤ちゃんのお世話に関することは、お母さんのお手伝いが中心となります。ヘルパーがひとりで赤ちゃんのお世話をすることはできません。
※外出を目的とした利用はできません。
○利用料
世帯の生計中心者の前年所得(1月から6月の派遣については前々年分)により、1時間あたり次のとおり負担していただきます。
A 生活保護世帯、市町村民税非課税世帯 B 所得税非課税世帯 C 左記以外の世帯
0円 125円 805円

○申 込

民生子ども課民生子ども係または支所区民福祉課保護・子ども係まで。(母子健康手帳を持参してください。)



<子どもの短期入所生活援助事業>
 市内にお住まいの18歳未満のお子さんで、その保護者の方が社会的な理由(病気、出産、看護、災害、冠婚葬祭、失踪、転勤、出張及び学校など公的行事への参加により一時的に家庭での子育てが困難になったときに、原則として一週間を限度として、乳児院・児童養護施設でお子さんを預かります。
※旅行などの私的な理由の場合は、この制度の利用対象とはなりません。
※伝染性の病気を有し、他の子どもに伝染するおそれがある場合などは、利用をお断りすることがあります。

○利用料

お子さん1人あたり、1日に必要な利用料です。
区 分 生活保護世帯 市民税非課税世帯 ※注1 その他世帯 ※注2
2歳未満児 無料 1,100円 5,350円
2歳以上児 無料 1,000円 2,750円
※注1 母子・父子家庭、養育者家庭については無料
※注2 母子・父子家庭、養育者家庭については2歳未満児 1,100円、2歳以上児 1,000円
○申 込
民生子ども課民生子ども係または支所区民福祉課保護・子ども係まで。(利用予定日の概ね1か月前から受付します。)



<三人乗り自転車貸出事業>
 詳しくは以下の事業者にお問い合わせください。


<なごや未来っ子応援制度(「ぴよか」の交付等)>
 なごや未来っ子応援制度とは、企業、地域、行政との連携により、社会全体で子どもと子育て家庭を応援する目的で、子育て家庭優待カード事業等を行っているものです。

○子育て家庭優待カード「ぴよか」とは
カード(ぴよか)の交付を受けた市内在住で18歳未満の子どもを1人以上持つ家庭(妊婦の方を含む)が、協賛店舗等にカード(ぴよか)等を提示することによって、協賛店舗等が独自に定める割引・特典サービスを受けることができるものです。
○「ぴよか」の交付

以前の「ぴよか」の有効期限が平成29年3月31日までであったため、カードの更新を行いました。まだ更新がお済みでない方は、区役所民生子ども課・支所区民福祉課、758キッズステーション(名古屋市子ども・子育て支援センター)で交付しますので、お問い合わせください。

○「ぴよか」のご利用にあたって
協賛店舗・施設等により提供される割引・特典サービスは、すべて協賛店舗・施設等のご厚意によるものです。制度の目的を十分ご理解いただき、「ぴよか」利用者、ぴよか協賛店舗・施設の方、お互いが気持ちよくこの制度に参加できるよう、正しくカードを使いましょう。